« エジプトへ(15) ~今度こそ!遺跡編 Part7  アブシンベル大神殿 ~ | トップページ | 試写会のススメ (5) ~イルマーレ~ »

「キンキーブーツ」、超満員☆

以前に予告で見てから、とっても気になっていた
「キンキーブーツ」、やっと観に行けました!  (☆▽☆ )

予告を見て「おもしろそう」と思っていたのと、
すでに試写会で見た友人が「おもしろかった!」と言っていたのと、
いろんな人の評判がとてもよいのとで、

かなり見たい!熱が高まっておりました。


いざ、日比谷のシャンテシネへ♪
14時台の回を見ようと思って、13時30頃行ってみました。
混雑具合はよくわからなかったけど、

「まぁ、14時台のが無理でも、その次の16時台ので見ればいいか~」

そんな気持ちで、受付に向かったのです、が、が、が!!

「えぇっーーーーーーーーー!!!!!!!!!」

ホントびっくり。   Σ( ̄□ ̄)!
私たちだけでなく、周りからも、どよめきが。
目の前で、16時台のも売り切れました・・(苦笑)。
ものすごい人気です・・。

で、結局、最終回の19時台ので、見ることになりました・・・。

あとからあとから、キンキーのチケットを持った人がやって来る・・。
「きっと、みんなも驚くだろうな・・」と思いつつ、
その時間まで「銀座周辺☆お買い物巡り」なのでした。


で、「キンキーブーツ」を見た感想なのですが、
思っていた通り、おもしろい映画でした♪

そして、感動で涙うるうるになるような場面もあって、
見るのに待たされたけど、大満足☆☆☆

これって、実話を元にして作った映画なんだって。
ちょっと信じられないような、不思議な感じ。
でも、そこがまた、すごいよかった。
人と人のつながりを感じて、
見終わった後、やさしい気持ちになれたかな♪


STORY (チラシよりちょちょっと抜粋。ネタばれはしてないよー)

****************************

突然の父親の死で、倒産秒読み寸前の靴工場を相続したチャーリー。
優柔不断な彼の前に現れた、救いの女神は、
ロンドンはSOHOに君臨する美のカリスマ、
“オトコであることになじめない” ドラッグクイーンのローラだった!

工場を救う新商品の開発に悩むチャーリーと、
窮屈な女性用ブーツに悩まされているローラが出会った時、
特殊な“ドラッグクイーン御用達”のキンキーブーツ作りが始まった。

勝負は1ヶ月後のミラノ国際見本市!

自分らしく生きるために、世間の偏見と戦い始めたチャーリーの姿は
やがて、常識の殻に閉じこもっていた工場の従業員たちをも変えてゆき・・・。

一発逆転、奇跡は起きるのか???

****************************


ここで、ひとくちメモ。

【Kinky】 1.変態の、性的に倒錯した
          2.奇妙な、変わり者の


CAST
チャーリー役に、ジョエル・エドガートン。
ローラ役に、キウェテル・イジョフォー。
(↑彼は、180cmもある大男です。でもなんだかかわいい・笑)


特に、ローラがよかったな~(←ローラは架空の人物らしいけど。)
工場の人たちもよかった。

ストーリー的には、ある程度想像できちゃうところもあるんですけど、
心がじんわりあったかくなるような。
とにかく、くすっと笑って、ほんわか感動したい人におすすめな映画です!
見てよかった♪  ヾ(^▽^)ノ

|

« エジプトへ(15) ~今度こそ!遺跡編 Part7  アブシンベル大神殿 ~ | トップページ | 試写会のススメ (5) ~イルマーレ~ »

「映画」カテゴリの記事

コメント

ゆんた☆さん、おじゃまします ^^

実は私も、4時台のを見ようと
3時ちょっと過ぎに行ったのに、
思いっきり売り切れていて、
7時台のを見たひとりです。
あ、ツレもいたので、ふたりです ^^

でも、待って見たかいがありました。
イギリス映画はもともとすきなのですが、
こういうじわぁーーーーっとくる映画は
なんだかしあわせを運んで来てくれる気がします。

投稿: 音樹 | 2006年9月21日 (木) 01時41分

ご訪問ありがとうございます!
やっぱり売り切れに遭遇しちゃいましたか・・。
上映館が少なすぎますよね。

でも、待ったかいがあって、よかった!
これで、つまんない映画だったら、
暴れちゃいますよ~(笑)。

やっぱり見終わった後に、気持ちが軽くなるような
“じんわり”する映画は、いいですね☆

投稿: ゆんた☆→音樹さま | 2006年9月21日 (木) 21時10分

ゆんた☆さん、こんばんは~!!
TB返し&コメント、どうもありがとうございました!!

すっごくハートフルな映画ですよね~!!
私もローラ大好き♪
工場の人たちもステキでした。
職人技の光るじっちゃんもイイ味出してましたよね。

ラスト、気がつくと、す~っと涙がこぼれていましたね。
とてもあたたかな気持ちになりました。
こういう元気をくれる映画って、やっぱりいいな~。
イギリス映画ってそういうの多いですよね、だから大好きなんです!!

投稿: 伽羅 | 2006年11月 9日 (木) 22時45分

こんばんは♪
ホントにこの映画、大好きです。
見終わった後、心がほんわか、あったかくなって
なんだか帰る足取りが軽くなったような。
 
やっぱり、いいですよね、こういう素敵な映画って♪
こんな気持ちになれる映画をたくさん見れたらいいな。

投稿: ゆんた☆→伽羅さま | 2006年11月11日 (土) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137035/3506339

この記事へのトラックバック一覧です: 「キンキーブーツ」、超満員☆:

» 『キンキーブーツ』 [京の昼寝〜♪]
幸せへと導くブーツ、お作りします。 ■監督 ジュリアン・ジャロルド■脚本 ティム・ファース、ジェフ・ディーン■キャスト キウェテル・イジョフォー、ジョエル・エドガートン、サラ=ジェーン・ポッツ、ジャミマ・ルーパー、リンダ・バセット □オフィシャルサイト  『キンキーブーツ』 亡き父がのこした、倒産間近の靴工場を継いだ優柔不断な�... [続きを読む]

受信: 2006年9月20日 (水) 08時31分

» 『キンキーブーツ』(75/100 '06) [ 音のなる樹]
いやぁ〜、イギリス映画を見たなぁ〜〜〜、という気分。『キンキーブーツ』は、そんな [続きを読む]

受信: 2006年9月21日 (木) 01時36分

» 【劇場映画】 キンキーブーツ [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ 「どうしたらいい?」が口グセの優柔不断なチャーリーは、突然の父親の死で靴工場を相続する。しかしその直後、工場が実は倒産寸前だと判明!どうにか工場を救いたい彼のもとに舞い降りた天使は・・・ドラッグクイーンのローラ(♂)だった。小さな女性用の靴を無理矢理はいている彼女を見たチャーリーは、伝統的な紳士靴の製造から男性用セクシーブーツ製造へと工場の方向転換を図る。はたして保守的な職人たちは、2人の大胆な改革についていけるのか?!(goo映画より) イギリス的なユーモアの溢れた良い映画... [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月) 22時55分

» 傑作!『キンキーブーツ』 [水曜日のシネマ日記]
倒産寸前の靴工場を相続した青年と、それを取り巻く人たちの、再生を賭けた実話ベースの物語です。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 3日 (火) 12時54分

» 「キンキー・ブーツ」真っ赤なピンヒールのブーツは鋼鉄製 [soramove]
「キンキー・ブーツ」★★★☆オモシロイ キウェテル・イジョフォー 、ジェミマ・ルーパー 主演 ジュリアン・ジャロルド 監督、アメリカ イギリス、2005年 倒産、身売りの 危機に瀕した会社を 父の急死で 継ぐことになった男が主人公。 何か特別な靴を作ること...... [続きを読む]

受信: 2006年10月 3日 (火) 18時33分

» 映画「キンキーブーツ」 -しあわせは自分のこころが決める [★。、:*Sweetlemon★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。]
タイトルのKinky(キンキー)って単語日本語に訳すと「変態」って意味でね。キンキンキラキラ ド派手なブーツがそれはもう奇抜に登場してきました。靴が大好き。特にブーツが大好きなSweetlemonにはたまらなくHAPPYになれる映画でねもう一回 観たいなぁ (><*)☆キ...... [続きを読む]

受信: 2006年10月 5日 (木) 22時26分

» 『キンキーブーツ』 [★ぴのこ日記★]
予告編を見てからぜひ見たいと思っていました。 期待を裏切られることなく楽しめました。 笑いあり {/face_warai/} 涙あり {/face_naki/} ステージシーンも {/hand_goo/} 盛りだくさんなのに雑多な感じは全くありませんでした。 主人公の男性2人のやり取りに 耳が痛いと感じる人も多いのでは… 私自身 『 どうすればいい!?僕に何が出来る!? 』 ってセリフには大いに心当たりが… {... [続きを読む]

受信: 2006年10月 6日 (金) 02時03分

» キンキーブーツ [映画とはずがたり]
ドラッグクィーンの必需品、 セクシーなキンキーブーツがどうやって生まれたのか? イギリス職人魂とトランスベスタイトのショービズ魂の 運命の出逢い?から生まれた、 笑って泣かせる人情コメディの秀作!! 『キンキーブーツ』は、私たちが 「自分らしく生きること....... [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火) 17時01分

» 『キンキーブーツ』・試写会 [しましまシネマライフ!]
今日はGTFトーキョーシネマショーで『キンキーブーツ』を観た。 《私のお気に入り度:★★★☆☆》 [続きを読む]

受信: 2006年11月25日 (土) 11時29分

« エジプトへ(15) ~今度こそ!遺跡編 Part7  アブシンベル大神殿 ~ | トップページ | 試写会のススメ (5) ~イルマーレ~ »