« “デスノート”がいっぱい。 | トップページ | DEATH NOTE(デスノート)試写会だーー!! »

エジプトへ(19) ~乗り物編 Part2 ファルーカ~

ファルーカとは、帆かけ船のこと。

ヌビア地方(アスワン)で、ファルーカに乗った。
ナイルの流れに身をゆだね、ナイルの風を感じた。
 
「風が気持ちいい」  (〃▽〃)
 
時間も夕方になったところで、日差しがぐっとおさえられている。
 
 
途中、「オールド・カタラクト」という有名なホテルの前を通った。

ここは、アガサ・クリスティの「ナイル殺人事件」の舞台となった場所。
実際に、彼女が滞在し、執筆した部屋も “アガサ・クリスティ・スイート”
として、残っているそう。


さらに、ファルーカは進んでいく。

ファルーカの漕ぎ手は、ヌビア人が多い。
今回の漕ぎ手のおじさんと少年もヌビア人。
陽気なおじさんと、シャイな少年。いい組み合わせ。 (*⌒▽⌒*)

ここはアフリカなんだってことを実感させられる。
カイロだと、アフリカ人っぽい黒い肌の人をあまり見かけなかったからね。


ふと、歌を歌いながら、こちらに近寄ってくる少年がいた。
なんだかとても楽しそう。大声で歌っている。
不思議な小さな手作りっぽい緑の船(?)にて登場した。
そして去っていった(笑)。

「えっと・・・」
今でも、謎です。
少年よ、いったい何をしたかったのだー(爆)。


夕焼けがきれいだ。
時間がゆっくりと流れていく。
ただただ、ゆっくりと流れていく・・・。

|

« “デスノート”がいっぱい。 | トップページ | DEATH NOTE(デスノート)試写会だーー!! »

「旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137035/3795115

この記事へのトラックバック一覧です: エジプトへ(19) ~乗り物編 Part2 ファルーカ~:

« “デスノート”がいっぱい。 | トップページ | DEATH NOTE(デスノート)試写会だーー!! »