« 『どろろ』ジャパンプレミア -舞台挨拶編ー | トップページ | DEATH NOTE(デスノート)、Lのスピンオフ決定♪ »

試写会のススメ (14) ~どろろ(試写会編)~

前回のジャパンプレミア舞台挨拶編に引き続き、
『どろろ』本編のお話。 
 
手塚治虫 原作の“どろろ”。
私は原作を読んでないので、特に先入観なく、映画を見ました。
テーマは、「正義」「勇気」「希望」だそうです。
 
原作での舞台設定は、戦国時代らしい(?)ですが、映画では
いつでもない時代、どこでもない場所になっています。
なので、世界観が独特で、色使いで不思議な感じを出してるのかなー
 
 
ここで簡単に、登場人物とキャストをご紹介(ネタバレにならない程度に)♪
*******************************************************************
 
百鬼丸 ・・・・・ 妻夫木聡さん
 
父親の野望のために、48体の魔物に生贄としてささげられ、
体の48ヶ所を奪われて生まれる運命を背負う。
1体の魔物を倒すたびに、体の部位がひとつずつ戻るという・・。
自らの体を取り戻すため、左腕につながれた妖刀で魔物に立ち向かっていく。
 
どろろ ・・・・・ 柴咲コウさん
 
戦乱の世に最愛の両親を奪われ、一人たくましく生きるため、
男装をして、敵討ちの旅をしている泥棒。
途中出会った、百鬼丸の左腕の妖刀を狙いつつも、
百鬼丸にどこか自分と似たものを感じる。
そこから、奇妙なふたりの旅が始まっていく。
 
 
多宝丸 ・・・・ 瑛太さん(←醍醐景光の息子)
鯖目 ・・・・・・ 杉本哲太さん(←妖怪に魅せられた人間)
鯖目の奥方 ・ 土屋アンナさん(←妖怪)
寿海 ・・・・・・ 原田芳雄さん(←育ての父。百鬼丸に“作り物の体”を与える。)
醍醐景光 ・・・ 中井貴一さん(←百鬼丸の父)
百合 ・・・・・・ 原田美枝子さん(←百鬼丸の母) 
火袋 ・・・・・・ 菅田俊さん(←どろろの父) 
お自夜 ・・・・  麻生久美子さん(←どろろの母) 
琵琶法師 ・・・ 中村嘉葎雄さん
チンピラ ・・・・ 劇団ひとりさん(←すごいちょい役・笑) 
 
*******************************************************************
  
原作の“どろろ”って、もっと子供みたいな感じなんですね。
もらったパンフに絵が描いてあるところがあったので、ちょっとびっくり。
原作を読んでる人からすると、きっとイメージがだいぶ違うんだろうなぁ。
 
でも、それを知らない私からすると、柴咲コウさんの“どろろ”は
結構かわいかった
です。
しゃべり方とか、ちょっとした動きとか、表情とか。
そんなにファンっていう訳じゃないんですけど、やっぱり女優さんってすごいなぁって
思いました☆
 
 
妻夫木くんの“百鬼丸”は、クルクル、クルクル、
いっぱい回ってました(笑)。
ワイヤーアクション満載の時代劇です。
 
心を閉ざしていた彼が、相棒“どろろ”と一緒に旅をし、
魔物を倒し、自分の体を取り戻していく中で、
だんだんと、表情を取り戻していく・・。
そんな印象です。
 
 
あとはですねー、百鬼丸の父親、醍醐景光役の中井貴一さんを見ていて、 
「なんか見たことあるような・・」とか思ったんですが、
それって、『陰陽師』でしたー
あの映画でも、野望のために、自分の子供を魔物に捧げてましたよね、確か。
でも、やはりさすがの存在感ですね。
 
 
そして、『アンフェア』以来、瑛太さんにちょっと注目している私。
今回の映画では、最初しばらくは出てきません、残念ながら。
“百鬼丸”と“どろろ”の物語なので、出番はあんまり多くないですけど、
最後、なんかすごくいい人になった。
よかった、よかった(笑)。
 
 
CGはすごいといえば、すごいです。
でも、微妙と思うところもあるかな(笑)。  
それと、ラストって、まだ続きそうな感じで終わってるけど、
あれって原作もそうなのかな???
うーむ。 
 
  
とは言え、すでに海外での20ヶ国以上での公開が決まってるとのことなので、
話題作であることは間違いないですね♪
  
 
『どろろ』公式サイトはこちら
http://www.dororo.jp/
 

|

« 『どろろ』ジャパンプレミア -舞台挨拶編ー | トップページ | DEATH NOTE(デスノート)、Lのスピンオフ決定♪ »

「映画」カテゴリの記事

コメント

ゆんた☆さん、こんばんは☆
『海外移住計画中@ゆうの世界遺産レポート』のゆうです。
コメント&訪問&TBありがとうございます^^

マチュピチュも近日記事にしますのでまた見に来てくださいませ☆

投稿: ゆう | 2006年11月30日 (木) 00時04分

こんばんはー
コメントありがとうございました。
マチュピチュは機会があったら、ぜひ行きたいと
思ってます。

よければ、また遊びに来て下さいね。

投稿: ゆんた☆→ゆうさま | 2006年11月30日 (木) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137035/4361836

この記事へのトラックバック一覧です: 試写会のススメ (14) ~どろろ(試写会編)~:

» どろろ [映画鑑賞★日記・・・]
公開:2007/01/27(01/27鑑賞)PG-12監督:塩田明彦アクション監督:チン・シウトン出演:妻夫木聡、柴咲コウ、瑛太、原田美枝子、中村嘉葎雄、原田芳雄、中井貴一醍醐の動く城?・・・なんか動きそうだ。あの城の中にはしゃべる炎の魔物とかいそう。でも耐震構造にチェックが....... [続きを読む]

受信: 2007年2月 2日 (金) 13時01分

» 華麗なる一族 #3「ドラマ」 [映画鑑賞★日記・・・]
第3話「引き裂く運命」 [続きを読む]

受信: 2007年2月 2日 (金) 13時13分

« 『どろろ』ジャパンプレミア -舞台挨拶編ー | トップページ | DEATH NOTE(デスノート)、Lのスピンオフ決定♪ »