« 『硫黄島からの手紙』ワールドプレミアに行ってきた。 | トップページ | アクセス数が!!!! 注目度、すごいね。 »

硫黄島からの手紙-ワールドプレミア ~レッドカーペット~

昨日の記事でも書いた通り、
『硫黄島からの手紙』ワールドプレミア in 日本武道館
行ってきました♪
 
今回は奇跡的にも、レッドカーペット・セレモニー観覧
プレミア試写会、両方の招待状をGETすることができたんですよね♪
ワールドプレミアなんて、初めて!
いやぁ、期待で胸が高まります。 (〃▽〃)
 
 
会社帰りにGO!だと、レッドカーペットに間に合わないので、
午後半休をいただいちゃいました!(ハッハッハ)
 
でも、すぐには行かずに、他の用事を済ませてから行ったので、
武道館についたのは、16時30頃だったかな。
試写会の方の座席指定受付は、16時からだったはずなんだけど、
行ってみたら、全く列が動いてなかった・・
そこから30分、まったーーーーーく、動かなかったんですけど。
いったい、どうなってんのーーー(怒)  (ノ-"-)ノ~┻━┻
 
このままだと、レッドカーペットの受付時間(17時~17時30分)に
間に合わないよーーー。どうしようーー。
私の周りでも、同じく両方行く人たちが、おろおろ・・。
なんだかとっても手際が悪い。
「プンプン攻撃!!!!」(笑)とか思ってたら、そこに友人、到着。
 
友人の方にレッドカーペットに並んでもらって、
間に合うかどうか、ドキドキしながら、なんとか引き換えたのでした。
(なんだか余分にパワーを使っちゃったような・・)
 
 
まずは、レッドカーペットの方でスタンバイ!
でも、到着が遅れてて、なかなかやって来てくれない。
映画を見に来たゲストの方たちも、しばらくは現れず・・。
 

少しして、周防監督が登場。インタビューに答えた後も、
その場を去らずに、関係者の方たちと談笑が続く(笑)。
  
そして、モデルの、押切もえさん蛯原友里さん(エビちゃん)が登場。
さらに、山田優さんが、ショッキングピンクのドレスで、にこやかに
声援に応えるように歩いていきましたー
きれいだったー。
私的には、3人の中では、山田優さんが一番きれい♪って思ったかな。
  
ちょっと驚いたのは、坂口憲二さんがやって来たこと!
私もみんなも、「おぉーーー!!!」
まさかね、来るとは思ってなかった人気者が来てびっくり。
さらに、彼も笑顔で、こちらを向いて声援に応えてくれました♪ (☆▽☆ )
いやぁ、いい人だ。(←単純なんで、すぐそう思っちゃう・笑)
 
一緒に永井大さんも来たんですけど、坂口さんの影に隠れるように
すぅーーーっと歩いていっちゃった。
  
その後、野球選手が来たり、袴田吉彦さんが来たり。
この頃になると、ポツポツ降り出していた雨も、
少しずつ強く大粒になっていきましたー
「つめたいーー。風邪ひくーー」
 
でも、出演者のみなさんの顔を間近で見るまでは、頑張るぞ!
足も爪先立ちにちょっとお疲れモードだったけど(苦笑)。
 
 
そしてそして、あまりの興奮ぶりに通っていった順番を
忘れちゃいましたが(笑)、
いよいよ出演者のみなさんが到着ーー ヾ(^▽^)ノ
レッドカーペットを歩いていきます。
 
 
クリント・イーストウッド監督☆
 
この方は、なんて穏やかな表情をするんだろう。
すべてを包み込んでくれるかのような、広い心の持ち主であるかのよう。
品があって、風格が感じられて、そこに独特の静かなオーラを作りだしていく・・。  
 
ふとなんだか目が合ったような。
私と監督の間に、すぅーっと道が、空間が生まれたんです、その瞬間。
その時、こっちを見てくれてたような気がする!しかも少しの時間。
違うかもしれないけど、でもうれしい。優しい眼差しでした。
 
何度も私たちファンの方に寄ってきてくれて、何人かはサインをもらってたし。
あぁー、とってもいい人だー(←やっぱり単純なんで、そう思っちゃった・笑)
  
  
伊原剛志さん☆
 
彼がレッドカーペットに現れて、その姿が見えた時、
やっぱり思わず、「伊原さんだーーーー♪」
って言っちゃった。
 
そしたらっていうか、偶然そのタイミングで、こちらの方を見て、
笑顔で応えてくれましたー
それに、私たちに近い方を歩いていってくれたし☆
いい人だー(←やっぱりそう思った・笑)
 
 
嵐の二宮和也さん☆
 
嵐ファンの「ニノ!」の歓声がすごかった!
それで、もうすぐこっちに来てくれるんだな、ってわかったかな(笑)。
でも、あんまりこちら側を歩いてくれなかったし、それに特にこちらを見てくれることも
なくて、ちょっと残念。
 
思ってた以上に小柄で、細いのにびっくり。風で飛んじゃいそうよ~
でもさすが靴が普通とは違って、オシャレさんだね。
シルバーっぽい、キラキラしてる感じだったような。
  
 
渡辺謙さん☆
 
謙さんだよ、謙さん!
そんな想いが湧き上がります。
私の斜め前くらいにいた男の人は、「硫黄島」のパンフ片手に
出演者が通る度に、なんとかサインをもらおうと頑張っていたのですが、
その人の大本命は、どうやら謙さんだったらしい。
 
もっのすごーーい大きな低い声(笑)で、(←男の人だからね。)
 
「謙さーーーーーん、謙さーーーーーん!!!!!」を連発。
 
でも、玉砕(笑)。その人のさらに斜め前にいた人は、サインをもらえてたけど。
やっぱり一番前にいないと難しいよね。
 
 
謙さんを無事に見れたところで、そこを離れて、武道館内へ。  
と思って、そこを離れようとしたら、またまた大歓声が聞こえてきたーー  
   
それは嵐の櫻井翔さんが現れたからでした☆  
その後ろにさりげなく、NEWSの小山くんもいたけど。         
加瀬亮さんはいつ通ったのか、わかりませんでしたー。ごめんなさい。)
  
急がないと、舞台挨拶に間に合わない~~
雨の中、走り気味で行ったので、なんとか無事に間に合いましたー
  
  
その後の試写会での舞台挨拶の様子、映画の感想はまた後日♪

 

|

« 『硫黄島からの手紙』ワールドプレミアに行ってきた。 | トップページ | アクセス数が!!!! 注目度、すごいね。 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137035/4210012

この記事へのトラックバック一覧です: 硫黄島からの手紙-ワールドプレミア ~レッドカーペット~:

« 『硫黄島からの手紙』ワールドプレミアに行ってきた。 | トップページ | アクセス数が!!!! 注目度、すごいね。 »