« 北海道だ!(5) ― 食☆その2 ― | トップページ | 『TOMMY』東京千秋楽公演、一応取れたよ♪ »

『みんな昔はリーだった』で、今年の観劇納め☆

相変わらず、渋谷の街は歩きづらくて嫌だな~と
思いつつ、PARCO劇場へ。
この劇場、気がついたら、ここんところ、毎月来てるよ。
3ヶ月連続。
で、毎回結構おもしろいから、この道のりも我慢しなきゃ、ですね。
 
 
*************************************************************
   
『みんな昔はリーだった』 ~EXIT FROM THE DRAGON~ 
  
日程: 2006年12月13日(水)~2006年12月30日(土)
会場: PARCO劇場
     
CAST:よっと ・・・・・ 堀内健(ネプチューン)
     河田 ・・・・・・ 池田成志
     ミャオ ・・・・・ 京野ことみ
     桑島 ・・・・・・ 伊藤正之
     たっけさん ・・  竹下宏太郎
     だめゆき ・・・ 瀬川亮
     龍彦  ・・・・・  熊井幸平
     おじさん ・・・・ 板尾創路
     用務員 ・・・・ 後藤ひろひと(作・演出・出演)
 
 
龍が出てくる時代、
男の良さは男が決めていた時代。
男たちの甘酸っぱくもしょっぱく、
笑いと涙に溢れた青春群像劇を、後藤“大王”ひろひとが描く!!
  
*************************************************************
 
 
今回の『みんな昔はリーだった』
ブルース・リーに憧れて青春時代を過ごしてきた男たちを
取り巻く物語です。
まぁ、私はブルース・リー世代ではないので、なんとなく姿は
わかっていても、正直よく知らないんですよね。
それなのに、なんで観に行こうと思ったかと言えば、
池田成志さんが出てるからです(笑)。
 
なるしーは、相変わらず、濃いキャラでした。
博多弁(?)全開だったし、
変なヅラかぶって、中学生になったり、老人風(笑)になったり、
そして、電流流されてたし(爆)。
そもそも、舞台に登場しただけで、笑いが取れるって
すごい。なるしー、さすがです(笑)。
 
この舞台を観に行くにあたって、少し心配だったのが
ホリケン(堀内健さん)が主役だってこと。
初舞台だって話だし、どうなんだろうって思ってたけど、
まんま、ホリケンでした(笑)。
そういうイメージの役なので、特に違和感なかったですよ。
 
竹下宏太郎さん演じる、たっけさんには、最後の方で
まさかの度肝を抜かれ、
瀬川亮さんの、だめゆきが発する“あちょーん”が
かわいい(笑)。 
 
大王はどうでもいいような役(笑)、しかもデニーロで、
ちょこっと登場し、笑いをとっていきました。
これまた意外、板尾さんもごく自然な感じでよかった。
 
 
個性的なキャラがいっぱい、笑いがいっぱいの舞台ですが、
基本的なストーリーは、ほろりとさせる友情を描いていて、
先の展開は読めてしまうんですが、それはそれで
裏切られなくて気持ちのよいものでした。
  
ブルース・リーを知らなくて、よくわからない部分もあったけど、
でもおもしろかった。満足です♪
  
 
そうそう、この舞台、前説があるんですよ。
前説を仰せつかっているのは、鬼警部役で1シーンだけ
出演している松角洋平さんという方なんですが、
これは日替わりで、他の出演者からの指令に基づき、
諸注意事項を伝えるものなんです。
指令は直前に渡されるらしく、その場で開封。
結構大変なんじゃないかな~
 
私の観た回は、瀬川亮さんからの指令で、
『ドリフターズ5人全員のものまねで、お願い事項を伝えなさい』
でした(笑)。
ちょっと似てるものから、全く誰だかわからない(笑)ものまで、
途中、仲本工事のバック転披露もありつつ、結構おもしろかった☆
 
ちなみに、前日は休演日で、その前の日は
F1風に(by 板尾さん)だったそうです。
成志さんはどんな指令を出してるのか、気になるよー(笑)。
  
  
なるしーの次の舞台はどんなのになるのかな。
その辺も気になりつつ、今年の観劇を締めくくったのでした。
来年もたくさん観られるといいな~  (*⌒▽⌒*)
 

|

« 北海道だ!(5) ― 食☆その2 ― | トップページ | 『TOMMY』東京千秋楽公演、一応取れたよ♪ »

池田成志さん」カテゴリの記事

「演劇」カテゴリの記事

コメント

ゆんた☆さん
観てきました!私が行った時は成志さんからの指令でしたよ!
ちなみに、7月~(大阪)、8月~(東京)の新感線の公演
「犬顔家の一族の陰謀」に成志さんご出演です。
久しぶりのネタモノかしら・・・♪新感線×成志さん、久しぶりで楽しみです!!

遅ればせながら、あけましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします。

投稿: みんみん | 2007年1月 1日 (月) 10時23分

みんみんさん☆
あけましておめでとうございます!
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

ところで、「リー」東京千秋楽の指令は、成志さんでしたか!
ちょっとうらやましいです。
そうそう、新感線×成志さん、来ましたね(笑)。
ひさびさのネタものみたいで、またまた相当濃そう(笑)
ですが、元旦早々にそのメールが飛び込んできて、
うれしいNEWSでした♪
ホント楽しみですよね!

投稿: ゆんた☆→みんみんさま | 2007年1月 1日 (月) 11時54分

はじめまして、私は1月7日の福岡公演に行ってきました。
さすがは大王!新春一発目の舞台を大いに盛り上げて下さいました。楽しかったです。
福岡公演での前説指令は池田成志さん
「駄々っ子のように、手足をバタバタさせながらやれ!」でした。

投稿: eia | 2007年1月 8日 (月) 20時09分

ようこそ。はじめまして。
私は「リー」で、昨年の観劇を締めくくりましたが、
新年一発目が「リー」っていうのも、いいですね~
楽しい舞台で新年が始まるのは、いいものです。

前説、なるしーだったんですね。いいなぁ。
しかぁ~し、駄々っ子風に前説って(笑)。
全公演の前説をちょっと見てみたい気がしてます♪

投稿: ゆんた☆→eiaさま | 2007年1月 8日 (月) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137035/4643396

この記事へのトラックバック一覧です: 『みんな昔はリーだった』で、今年の観劇納め☆:

» 観劇「みんな昔はリーだった」 [名古屋の負け犬OL徒然草]
何ていっても、大王の作品。そして池田成志も出るとなれば、これは観に行かないわけにはいかないでしょう!名古屋公演があるとも知らず、先に取ってしまった、東京千秋楽。ま、席が良かったので、ヨシとしませう。 「みんな昔はリーだった」東京千秋楽PARCO劇場、4列目13時....... [続きを読む]

受信: 2007年1月 1日 (月) 10時24分

« 北海道だ!(5) ― 食☆その2 ― | トップページ | 『TOMMY』東京千秋楽公演、一応取れたよ♪ »