« 久しぶりに、新感線FCメール♪ ついに、犬顔家が! | トップページ | 「ティアラ展」&「蟲師展」 »

試写会讃歌(8)-アルゼンチンババア-

トークショー付試写会に行ってきました。(場所は東劇)
マクロビオティック関係(?)の先生と、ELTの持田香織さんの
トークショーでした。
持田さんは顔がちっちゃくて、かわいかったけど、
2人のトークの着地点がよくわかんない(笑)というか、
トークショー的にはちょっと退屈でしたね・・・
 
映画本編は一言でいうと、癒し系になるのかなぁ。
人の生死を描いているけれど、伝わってくるのは、やさしい雰囲気。
一度失われた『父と娘の絆』がよみがえる物語です。
 
原作は読んでいないので、原作の雰囲気が出ているのかどうかは
わかりませんが、それなりによかったです。
ただ、アルゼンチンババアの年齢設定がよくわかんなかったんですけど、
何歳なんでしょうか、彼女は。
最初、アルゼンチンババアとかっていっても、ただ変わり者だから、
そう言われてるだけかと思ってたんですけどね。
見ているうちに、え?、本当に結構な年齢の設定なんだっていうことが
わかって・・。いまだに、謎。
だって、鈴木京香さんは、きれいすぎる!
 
***********************************************************
ストーリー(goo映画より)
 
仲の良かった3人家族。イルカの島で過ごした楽しい想い出を残し、
大好きだった母が死んだ。母を愛し、仕事一筋だった墓石彫りの父は
なぜかその日に限って病院に顔を出さず、突然、姿を消してしまった!
半年後、父は変わり者の女の人の屋敷で発見された。
そこは広い草原にぽつんと佇む小さな田舎町のなかの異国。
昔はタンゴやスペイン語を教えていたらしいが、今はちょっと頭が
おかしくなって怪しい呪文を唱えているとみんなが噂する
謎の“アルゼンチンババア”。
母親の供養もほったらかして、どうして父がそんな人のもとに?!
一人娘のみつこは勇気を奮い起こし、父親奪還に向かうのだが…。
 
キャストとか。
 
監督 長尾直樹
原作 よしもとばなな
出演 役所広司 、鈴木京香 、堀北真希 、森下愛子 、小林裕吉、
   手塚理美、田中直樹、きたろう、岸部一徳
 
***********************************************************
 
草原に流れるタンゴのメロディと、マテ茶と、蜂蜜。
ゆったり軽く見るのがいい映画。
2007年3月24日公開。

|

« 久しぶりに、新感線FCメール♪ ついに、犬顔家が! | トップページ | 「ティアラ展」&「蟲師展」 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137035/5752495

この記事へのトラックバック一覧です: 試写会讃歌(8)-アルゼンチンババア-:

» 映画「アルゼンチンババア」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原作:よしもとばなな「アルゼンチンババア」 主題歌を歌うタテタカコ(バップ)の「ワスレナグサ」が印象的・・二人の母親の不幸な死と父親の突然の失踪が描かれているのにファンタジーな幸せに浸れる・・ 涌井みつこ(堀北真希)は、墓石を手彫りする石屋の父親涌... [続きを読む]

受信: 2007年4月 2日 (月) 02時13分

« 久しぶりに、新感線FCメール♪ ついに、犬顔家が! | トップページ | 「ティアラ展」&「蟲師展」 »