« 「CABARET」公演もちょっと気になる。 | トップページ | 試写会讃歌(8)-アルゼンチンババア- »

久しぶりに、新感線FCメール♪ ついに、犬顔家が!

とうとう、「犬顔家の一族の陰謀」、
新感線クラブ先行の情報メールが、届いちゃいました(笑)。
このメールが来ると、いよいよ始動!っていう感じがしますねぇ。

以下、その内容抜粋☆

劇団☆新感線2007年夏休みチャンピオン祭り
「犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート」

大阪公演 <会場:イオン化粧品シアターBRAVA!>
7月17日(火)~8月4日(土)
プレビュー公演:7月14日(土)、15日(日)。

東京公演 <会場:サンシャイン劇場>
8月11日(土)~9月9日(日)

大阪公演・先行予約期間 
☆プレオーダー  4月 1日(日)正午~3日(火)18時
 二次先行(先着)4月15日(日)正午~20時
 一般発売    5月26日(土)

東京公演・先行予約期間
☆プレオーダー  4月27日(金)正午~29日(日)18時
 二次先行(先着)5月13日(日)正午~20時
 一般発売    6月16日(土)

大阪・東京ともに、S席 9,500円、A席8,000円。
大阪プレビュー公演は、S席 8,500円、A席7,000円。

出演者詳細☆
作・演出:いのうえひでのり

出演:古田新太、宮藤官九郎、勝地涼、橋本じゅん、高田聖子、
   小松和重、粟根まこと、逆木圭一郎、右近健一、河野まさと、
   村木よし子、インディ高橋、山本カナコ、礒野慎吾、吉田メタル、
   中谷さとみ、保坂エマ、村木仁、川原正嗣、前田悟、
   池田成志、木野花
 
 
タイトルが、な、ながい(笑)
実は、私、噂の『ネタもの』は見たことがないんです。
かなりのお馬鹿さんな舞台になりそうで、怖い(笑)。
遥か彼方まで、弾け飛んじゃいそう。
 
しかぁーし、予想してた通り、平日、会社帰りのパターンは
出来ないなぁ。
夜の公演、18時だもん。間に合わん。
果たして、休日公演が取れるのだろうか・・・。
うーむ。

|

« 「CABARET」公演もちょっと気になる。 | トップページ | 試写会讃歌(8)-アルゼンチンババア- »

「劇団☆新感線」カテゴリの記事

池田成志さん」カテゴリの記事

「演劇」カテゴリの記事

コメント

はじめまして☆『やま』と申します。
『犬顔家の一族の陰謀』で検索したら
ゆんた☆さんのブログがあったので読ませて頂きました。

私も中川晃教さんが大好きです♪一番好き。
昨日『TOMMY』観て来ました。
相変わらず本当に本当に素敵な歌声で癒されました。
一緒に行った友達は『アッキーだけはマイク通さずに
聞いてみたい』って言ってました。

1年半ぐらい前に『SHIROH』のゲキシネを観て
劇団☆新感線も大好きになりました。
『メタルマクベス』も最高でした(^ー^)
昨日もらったチラシの中に『犬顔家』も入っていたので
出演者欄を見た瞬間、『絶対観にいきたい!!』と思いました。
お互いチケット取れるといいですね♪

いきなりコメント書いちゃってすみません。
好みが似ていたので嬉しくて。
またブログ読ませて下さいね☆

投稿: やま | 2007年3月18日 (日) 23時21分

はじめまして! 
コメントありがとうございました♪
そして、お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
(なんかPCの調子が・・・)
 
アッキー、いいですよね。ホント彼の声って、最高!!!
私も以前に「SHIROH」を観て、
劇団☆新感線にハマッた一人です。
先日の「朧の森に棲む鬼」もよかったーー
そしてそして、
「犬顔家~」も楽しみです。
相当腹筋を鍛えていかないと、笑いすぎて大変なことに
なるかもしれません(笑)。

もちろん、アッキーの舞台も楽しみよ~~
今年のアッキーは舞台三昧☆
「TOMMY」は今日観に行きます♪
巷では音響の悪さがチラホラ聞こえてたけど、
明日は解消されてるかな。
夏の「エレンディラ」も、秋冬の「モーツァルト!」も
楽しみですね☆
きっと、アッキーの歌声で魅了されまくっちゃうことでしょう。
 
ぜひぜひまた遊びに来てくださいね♪♪♪
私も好みが似ている人と出会えて、うれしいです☆

投稿: ゆんた☆→やま さま | 2007年3月21日 (水) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137035/5692051

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに、新感線FCメール♪ ついに、犬顔家が!:

« 「CABARET」公演もちょっと気になる。 | トップページ | 試写会讃歌(8)-アルゼンチンババア- »