« 「キャバレー」の空間。 | トップページ | 「大徳川展」ってどうなんだろ。 »

「キングダム 見えざる敵」。

「キングダム 見えざる敵」を見てきた。
ジェイミー・フォックス主演。
ジェイミーと言えば、先日来日した際の「ヨロピク」連発が
記憶に新しいけど(笑)。
あと、この間テレビで「コラテラル」がやってたね。
ジェニファー・ガーナーと言えば、私的には
「エイリアス」のシドニーの印象が強いなぁ~
 
********************* 
あらすじ(goo映画より)
サウジアラビアの外国人居住区で自爆テロ事件が発生
した。事件で同僚を失ったFBI捜査官のフルーリーは
現地での捜査を強く主張し、マスコミの手を借りて
それを実現した。メイズやサイクスら同僚と共にサウジへと
渡るフルーリー。サウジ国家警察のアル・ガージー大佐に
迎えられた彼らは空港から爆発現場へと直行し、
そのすさまじい状況を見て愕然とする。
そしてフルーリーたちは早速本格的な調査を開始しようと
するのだが…。
 
監督 : ピーター・バーグ
製作 : マイケル・マン
出演 : ジェイミー・フォックス 、クリス・クーパー 、
      ジェニファー・ガーナー 、ジェイソン・ベイトマン 、
     アシュラフ・バルフム
[ 2007年10月13日公開 ]
********************* 
 
(以下、若干のネタバレあり)
 
主演はジェイミー・フォックスで、確かに彼もよかったけれど、
どちらかというと、アル・ガージー大佐を演じた
アシュラフ・バルフムに私は目がいったかな。
最初は立場的なこともあって、フルーリー(ジェイミー)たち
FBI捜査官に冷たいとも取れる態度を取っているけれど、
次第に同じチームの一員として協力し合っていくようになる。
そして・・・。
 
映画のような、現実のような、何ともやり切れない気持ちに
なりつつ、映画を見ていた。
現実に死と隣り合わせの暮らしを営んでいる人たちって、
世界にはたくさんいるんだよね。
「やられたら、やり返せ」の世界というか、
ラストは重い。祖父から少女に伝えられた言葉。
あんなに小さな少女にまで、「戦い」が伝えられて
いくのかと思うと、本当にやり切れない。。 
 
テロとの戦いは終わらない・・・、そんなことを
暗示しているかのようだった。 
 

|

« 「キャバレー」の空間。 | トップページ | 「大徳川展」ってどうなんだろ。 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137035/8557843

この記事へのトラックバック一覧です: 「キングダム 見えざる敵」。:

« 「キャバレー」の空間。 | トップページ | 「大徳川展」ってどうなんだろ。 »