« 天国からのメッセージ | トップページ | 2008年。 »

「テイクフライト」。

楽しみにしていた「テイクフライト」を観てきた。
といっても、観に行ってから、もう結構経っちゃったけどね。
なんといってもこの舞台、私のお気に入り、なるしー
(池田成志)が出演するんだもんね~
しかも、じゅんさん(橋本じゅん)と兄弟だって。
ライト兄弟を2人でするってところが興味大だったのだー
 
***********************
キャスト・スタッフ
演出・振付・訳:宮本亜門
訳詞:森雪之丞
音楽監督・指揮:デイヴィッド・チャールズ・アベル
美術:ニール・パテル
衣裳:ポール・タズウェル
出演:天海祐希、城田 優、池田成志、橋本じゅん、
    小市慢太郎、坂元健児、今 拓哉、宮川 浩、
    花山佳子、杉村理加、治田 敦、岡田 誠、
    華城季帆、菅原さおり、本田育代、ラサール石井
***********************
 
日にちが経っちゃったから、感想を少しだけ。
 
ミュージカルにもいろいろあるけど、これはわりと
ミュージカル的唐突感が強め(笑)。
最初のうちは、違和感を感じるところもありつつ、
でも・・、うーんと・・、おもしろさは、まあまあ、かな(笑)。
言っておくけど、決してミュージカル嫌いじゃないよん。
 
この物語の中では、一番コメディ寄りな役柄なライト兄弟。
2人のテーマ曲がそれを物語ってたよねぇ。
だけど、私が観たなるしーの舞台の中では、もっとも
シリアス寄りな役。
あぁ、なるしーも真面目に演じることもあるんだねぇ、
セリフもかんでないよ、な~んてね(笑)。
 
しかぁ~し、主役の天海祐希さんが思ってたより
光ってなかったような・・・。
いやぁ、うまいんだけど、なんかしっくりきてないというか、
なんだかあんまり魅力が引き出されてない感じがしたのでした。。
リンドバーグ役の城田 優さんは、前に見た他の舞台の時
より、うまくなってたような気がしたし、宮川 浩さんたちも
悪くなかったけど、うーん、なんでかな。。
バランスとか、チームワークとかは回数を重ねるうちに
よくなるんじゃないかなって思うけどね。
という訳で、残念ながら、期待してた程ではなかったかも。
つまんない訳じゃないけど、超おすすめ!って程でもない・・
そんな感じでございました、ハイ。
 

|

« 天国からのメッセージ | トップページ | 2008年。 »

池田成志さん」カテゴリの記事

「演劇」カテゴリの記事

コメント

大阪のテイクフライト千秋楽へ行ってきました!!
なるしー(笑)って呼び方がツボです。
私、この舞台かなり好きでした!
1幕ウルウル、2幕で泣きました。
私は今拓哉さんが大好きなので、アンサンブル?みたいにちょこちょこ出てくるのを楽しく見ていました!!
サカケンもかわいかった~!!
ライト兄弟も好きでした!
「暗い顔してるけど名前はライト!」

大阪では、東京公演の録音CDが100枚限定で販売していたので購入しました!!(パンフ諦めた…)
このCDではじめてわかったところとかもありました(笑)

投稿: えいる | 2008年1月 6日 (日) 23時12分

えいるさま。
す、すいません。。
お返事、とっても遅くなりました。。
以下の理由なので、これに懲りずにまたよろしく
お願いしま~す。
 
2008年、私はいきなり波乱の幕開けで、
熱を出すわ、足踏み外して落っこちるわで
もう散々です(泣)。
でも、もうだいじょーぶ!
(たぶん、というか、そう願いたい)
 
「テイクフライト」楽しめたみたいで
よかったですね♪
なるしーっていう呼び方はですねぇ、
以前、成志さんファンの人のブログで目にして
気に入っちゃったので、そのまま拝借です(笑)。
彼って、年の割に童顔でしょ?
だからかわいい呼び方もありかな、と。
ちょっと前には、制服着て、高校生の役を
やってたしね~
「16歳ですけど、それが何か!?」
とか言いながら(爆)。

投稿: ゆんた☆→えいるさま | 2008年1月15日 (火) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137035/9569351

この記事へのトラックバック一覧です: 「テイクフライト」。:

« 天国からのメッセージ | トップページ | 2008年。 »