« 五右衛門ロック、チケット♪ | トップページ | 試写会劇場(9)-紀元前1万年☆ジャパンプレミア »

試写会劇場(8)-ぼくたちと駐在さんの700日戦争

だいぶ前に見てきたのも含めて、ちょっとだけ
試写会の感想。
 
まずは、「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」
 
*************** 
あらすじ(goo映画より)
 
1979年、とある平和な田舎町。ママチャリ率いる
「ぼくたち」7人は、気ままな高校生活を送っていた。
ぼくたちがする事と言えば、ママチャリが考えるイタズラ。
ところが、ぼくたちのイタズラに怯まない駐在さんが
やってきた。
しかし、これがママチャリを熱くさせてしまった。
しかも、駐在さんには、町一番の美人妻がいるでは
ないか。許せん!かくして、田舎の町を舞台に、
駐在さんとぼくたちのしょうもない戦いが始まった。
[ 2008年4月5日公開 ]
 
監督:塚本連平
原作:ママチャリ
脚本:福田雄一
出演:市原隼人、佐々木蔵之介、麻生久美子、
石田卓也、加治将樹、賀来賢人、石野真子、
竹中直人
*************** 
 
半実話のブログが元になってるこの映画。
いやぁ、おもしろかったですね~
ママチャリ(市原隼人)たち高校生7人と、
駐在さん(佐々木蔵之介)の熱きイタズラバトル。
ママチャリたちは、いろんな作戦を立てては、
駐在さんを何とかしてギャフンと言わせようとする。
けど、いつもうまくいかない。
毎回、逆に駐在さんに奇襲攻撃を受けてしまう。
駐在さんも、やられたらやり返すの精神で、
「大人げないじゃん、駐在さん」そう、言いたくなっちゃう程。
それがなんともいい味出してるんです。
佐々木蔵之介さんといえば、「間宮兄弟」とか
思い出すけど、あれもなんとも言えない雰囲気を
出してておもしろかったな。
 
まさに青春! そんな感じ。
半実話っていうのが、すごいよね。
こんな駐在さんがいたなんて。
いっぱい楽しませてもらいました!!
私よりは上の世代の話なんだけど、
それでも、笑いっぱなし。
最後にはホロリとさせてくれて、
見る前はそんなに期待してなかっただけに、
大満足、見てよかった映画でした♪
 

|

« 五右衛門ロック、チケット♪ | トップページ | 試写会劇場(9)-紀元前1万年☆ジャパンプレミア »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137035/20783510

この記事へのトラックバック一覧です: 試写会劇場(8)-ぼくたちと駐在さんの700日戦争:

« 五右衛門ロック、チケット♪ | トップページ | 試写会劇場(9)-紀元前1万年☆ジャパンプレミア »