« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」

「ジェネラル・ルージュの凱旋」の試写会に行ってきました。海堂尊さん原作の「バチスタ」シリーズ第3弾を映画化したものです。前作の映画「チーム・バチスタの栄光」での田口&白鳥の凸凹コンビ(竹内結子さんと阿部寛さん)がおもしろくて好きだったので、今回の映画は期待してましたnote そういえば、「バチスタ」はTVドラマでもキャストを変えて放映してましたねぇ。映画のとはだいぶ雰囲気が違ってた気がします。

今回の白鳥(厚生労働省の役人)も、前回にも増して、やってくれてます。画面に出てくるたびに笑わせてくれますよsign04 いやぁ、ホント存在感あるねぇ。阿部寛さんがいい味出してます。「トリック」シリーズを彷彿とさせる感じですね。

不定愁訴外来(愚痴外来)の田口先生役の竹内結子さんも、かわいくて、私は結構好きな女優さんです。阿部さんとのコンビはなかなかいいんじゃないかと。

そして、何といっても、今回はこの2人に加えて、今回の映画の実質的主役ともいうべき、救命救急センター長・速水役には、堺雅人さんが扮してます。ジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)との異名を持つ人物なんですが、この役は堺さんに合ってるな、っていう印象です。冷徹そうな印象の微笑をたたえつつ、その実、すごい熱い情熱を持ってるという。

ジェネラル・ルージュのルージュの意味があぁだったとはねぇ。原作を読んでないんで。でも最近、原作も読んでみようかな、と今さらながら考えてたりします。。

堺雅人さん、いいですよねぇheart04 彼も好きな役者さんです。あの会議室のシーンとかすごかった。チュッパチャプス姿もはまってます(笑)。

ふと、堺さんの舞台をまた見たいって思っちゃった。一度見たことあるんですが、(しかもラッキーなことに前から3列目くらいのセンターブロックshine)堺さんがアドリブで最前列のお客さんに話しかけてるのを見て、とてもうらやましかったです。ぜひ、劇団☆新感線の舞台に出演して欲しいなぁ。来月、新感線の舞台を見に行くんで、その時のアンケートに書いてこようかな。出演して欲しい役者さんを記入する欄にね。

話は、今回の映画に戻ります。。

大災害が起きた状況のシーンがあったけど、そのシーンを見ながら、現実に自分に起きた場合のことを考えちゃいました。トリアージュについても描かれていて、例えば、自分や家族に黒タグがつけられちゃったら、それって、もう助からないことの証明な訳で、逆に黄色や緑だったら安心だけど、とか。

速水先生のした不正についてもなんだか考えさせられます。と同時に、現実、医療業界で起きているであろう、いろんな問題についても。

先日、TVで、ドクターヘリを存続させるために、先生たちが募金活動などをして必死になっている様子が放映されていました。確か、沖縄の方だったと思いますが。資金の問題から、現在はストップしているヘリを、患者さんのために一刻も早く再開させたい、そんな熱い思いが伝わってきました。

映画でもドクターヘリについて描かれています。ドクターヘリの問題だけじゃなく、救急患者の受入れ拒否問題とかについても。

現実、東京に住んでいる私としては、救急患者のタライ回し問題は気になる&実感していることですね。目と鼻の先(歩いて10分くらいのところ)に大学病院があるけど、倒れた祖母のために救急車を呼んでも、受け入れ先が決まらず、1時間以上、家の前から救急車が出発できなかった経験があります。

映画自体は、笑いを散りばめて描かれているので、重い感じは全くなく、むしろおもしろかったsign01という印象なんですが、でもいろいろと思うところがありましたね。ストーリー自体は前回のバチスタのように、犯人は誰だsign02的な謎はなく、割とその辺は読めてしまいますが、(特にバチスタを見てる人なら、誰が告発文を書いたのか、とかすぐわかるでしょう)見て損はない、おもしろい映画だったと思います。

<キャスト・スタッフ>

監督:中村義洋

出演者:竹内結子、阿部寛、堺雅人、羽田美智子、山本太郎、高嶋政伸、貫地谷しほり、尾美としのり 、中林大樹、林泰文、佐野史郎、玉山鉄二、野際陽子、平泉成、國村隼

  

| | コメント (2) | トラックバック (9)

「甘ったれうどん」

普段はあまり見ない番組だけど、たまたま「行列のできる法律相談所」がついていて、そこで紹介された情報で気になるものがあったよsign04

宮城県の高野本店株式会社製造の「甘ったれうどん」。見るからにおいしそう。

作り方もとっても簡単。麺をゆで、器に盛り付けて、添付のタレと刻んだネギ、卵黄をのせて、よくかきまぜるだけ。おいしそうなのもlovelyだけど、yenも素敵。2食入りで230円だって。いいねぇ。

オンラインショップでも売ってるらしいけど、池袋にある宮城県のアンテナショップ「宮城ふるさとプラザ」に買いに行ってみようかなぁ。ぜひ一度食べてみたいですdelicious

 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

「クリスマスローズの世界展」 & 「ビロクシー・ブルース」

池袋のサンシャインシティで開催中の『第7回クリスマスローズの世界展』に行ってきました。その後に観劇を控えてるから、あんまり時間はとれなかったんだけど、招待券をもらったし、可憐でかわいい花だから見てみたくて。急いで会場に向かったのでしたdash

そしたら、思ってた以上にたくさんの人が来ていてびっくりsign01 ガーデニングなどに興味ある人って多いんですねぇ。周りの人がパシャパシャcamera撮ってたんで、つられて私も何枚か。香りを体験するコーナーもあったなぁ。

20090221104429_220090221104449

20090221104625_220090221104805

 

 

 

  

  

その後、渋谷でランチをして、PARCO劇場へ。「ビロクシー・ブルース」観劇。喜劇の王様、ニール・サイモンの自伝的作品で、軍隊の訓練所の中で過ごす若者たちの姿を描いてます。

佐藤隆太さん主演。佐藤さんといえば、「ROOKIES(ルーキーズ)」の川藤先生のイメージが強いですが、この舞台にはなんと、ルーキーズメンバーからもう一人出演してたりします。尾上寛之さん、今岡忍役だった人ですね。髪型が違うせいか、最初は一致しなかったけど、なかなか歌が上手いんですね、彼。今回の舞台で歌声を披露してます。

瀬川 亮さんは以前に舞台で拝見したことあったんですが、今までのイメージと全く違うので、同一人物???と目を疑ったよ。

指導教官の軍曹役、羽場裕一さんはさすがの存在感で、彼を始めとして、本当に体力勝負な舞台だなぁって。みんな、腕立て伏せばっかりだもんねぇ。

忍成修吾さんも、中村昌也さんも、南 周平さんも、みんな熱演で各キャラクターを演じてたと思う。でも、ストーリー的にもう少しおもしろいとよかったかなぁ。内田亜希子さん、西牟田恵さん、女優陣の出演シーンは少なかったのはちょっと残念。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

気がつけば。。

劇団☆新感線の次回公演「蜉蝣峠」。公式サイトのカゲブロにちょこちょこ情報が出るようになったなぁ、なんて思ってたら、初日までもう1か月切ってるんですねぇ。なんかまだもうちょっと先のイメージだったんで、うれしい誤算・発見lovely

同じくクドカン脚本の、大パルコ人 メカロック・オペラ「R2C2」の先行申込、どうしようかと悩んでるうちに、締切日が過ぎちゃったdespair

だって、yenが厳しいんだもんなぁ。一般発売日はまだ先だし、先行がまだのところもあるかもしれないけど、今回はあきらめようかなsweat02

あぅ、悲しい(。>0<。)

その分、「蜉蝣峠」に期待しちゃうよ。大好きな新感線の舞台だもんねnote

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アレルギー用目薬。

花粉症の季節がきちゃいましたね。。「私は花粉症にはなってない!」と言い聞かせてるんですが、グスグスする度に、「風邪か?花粉症か?」と不安に思っていたり。

そんな不安も逆の意味で吹っ飛んだのは、喉近辺の調子が良くなくて、喉や鼻などを内視鏡で調べてもらった時です。

「喉自体はきれいで特に問題はないですが、少しアレルギー性鼻炎の傾向があるみたいですね」

Σ(゚д゚;) 知らなかった。。花粉の季節なんかお構いなしのアレルギー持ちだったのでした。でも軽度だけどね。

思い起こせば、そのアレルギー持ちの体質は、目の症状にもあらわれてましたねぇ。今は落ち着いていて大丈夫なんですが、5年以上前かな、洗浄タイプのソフトコンタクトレンズを使用してた時はもうひどかった。アレルギーのせいで、すぐ充血するし、かゆみもあるし、さらにレンズの汚れもなかなか落ちないんですよね。だから、目を洗浄するようにしたり、目薬をさしたり。で、結局、ハードに変え、使い捨てに変えました。そしたら、落ち着いた。

そんな経験から、目薬はよくします。以前も今も。市販の目薬だと、どれを買えばいいのか、悩むんですよね。目のアレルギーに悩んでいる人って、結構いるんじゃないかなって思いますが、しっくりくる目薬にたどり着きたいと思ってるはず。

そんな目のアレルギーに悩む人に朗報ですshine

flairアレルギー用目薬「アルピタット」

花粉やハウスダストなどによる目のアレルギー症状(目のかゆみ・充血)に効果を発揮する目薬だそうですよsign04

この目薬を使用した人の感想や、健康、リラクゼーション、美容、生活情報など、ちょっとしたケアで元気になれる情報を紹介しているサイト「みんなで考えるセルフケア」をチェックしてみると参考になるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連ドラ「トライアングル」

毎週火曜よる10時からフジテレビで放映中の連続ドラマ「トライアングル」

謎が謎を呼び、いったい誰が犯人なのか、どうなっていくのか、どうやら私、このドラマにハマってます。出演者があまりにも豪華で気になったのと、ミステリー・サスペンス系のドラマってことで、ふと見始めたのがきっかけ。

主演の江口洋介さんをはじめ、SMAPの稲垣吾郎さん、堺雅人さん、谷原章介さん、佐々木蔵之介さんって、どうやったら、こんなにすごいメンバーが集まっちゃうんだって感じですよね。みんなかっこいいnote 

広末涼子さん、相武紗季さん、風吹ジュンさんの女優陣に、存在感がupの北大路欣也さん、大杉蓮さん、小日向文世さん。とにかくすごいです。そして、怪しい雰囲気を漂わせている人がたくさんで、もう何が何やら(笑)。

昨日の放送では、江口さんと谷原さんの友情にジーンと来ましたね。あの屋上のシーン。

でも、第1話から見てた訳じゃなく、だから、いろいろわかんないことだらけ。なんだか、以前に完全にハマったドラマ「アンフェア」を思い出しました。

そんな私に朗報がshine

「トライアングル パーフェクトガイドSP」として、第1話~第6話までのダイジェスト版が放送されるんだそうですgood やったー これで見逃しちゃった分を取り戻さないと。

『放映スケジュール』は以下の通り。

・フジテレビ(CX) : 2/14(土)15:30~17:30

・関西テレビ放送(KTV) : 2/14(土)15:50~17:15

・北海道文化放送(UHB) : 2/17(火)15:00~16:53

・東海テレビ放送(THK) : 2/17(火)15:00~16:25

・山陰中央テレビジョン放送(TSK) : 2/17(火)14:58~16:23

・テレビ西日本(TNC) : 2/14(土)15:50~17:15

  

それにしても、江口洋介さん主演のドラマって、おもしろいのが多いですねぇ。見て損はない、なんかそんな気がする。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

映画「マンマ・ミーア」

映画「マンマ・ミーア」を少し前に、試写会で見ました。「マンマ・ミーア」は、以前に劇団四季の舞台で見たことあって、元気になれる楽しい舞台だったなぁconfidentなんてことを思い出しつつ、映画を観賞。映画だとどんな感じになってるのか興味津々。ABBA世代じゃないけど、どっかで聞いたことあるなぁ、って思う曲がたくさん流れてるんですよね。

まぁ、「マニ、マニ、マニ・・(Money, Money, Money)」って聞くと、いっつも、テレビ朝日の「黄金伝説」を思い浮かべちゃうんですが。

舞台とは多少違うところもありつつ、やっぱり元気になれるミュージカル映画でした。ストーリーをどうこう楽しむタイプの映画ではないかなって思うけど、とにかく雰囲気に浸っちゃおうねnote的な姿勢で見るといいかな。

主役のドナを演じたメリル・ストリープがよかったconfident 結構歌もうまいんですねぇ。先日メリル・ストリープが来日したようで、その様子を王様のブランチで見たけど、意外や意外、すっごく気さく。なんだか今まで見た映画での演技のイメージに騙されてたのかも。もっと怖い印象があったんだけど。ある意味、ドナっぽい感じだった。

ドナの娘ソフィの父親候補は3人いる訳だけど、その中の一人(一番メイン)を演じたピアース・ブロスナンの歌が思いっきり下手で、ちょっと引いたcoldsweats01 なぜ彼がこの役を演じちゃったのか。。 そこさえ、何とかしていただければ。。

なんだかまた、舞台で見たくなったよsign04

| | コメント (0) | トラックバック (5)

「サッポロ ポテかるっ」

サッポロファインフーズから発売予定の「ポテかるっ」がつい先日、お家に届きましたnote サンプル品が当たったので、先取りで食べられちゃうんですdelicious (*首都圏で3月2日(月)から発売予定)

その日のうちに、あっという間に一袋完食(笑)。一人でじゃないよ。

味は「うすしお味」と「あらびき黒胡椒味」の2種類が発売予定で、今回食べたのは「うすしお味」の方。

一般的なポテトチップスのイメージは、油っこくて、手がベトベトな感じがするけど、「ポテかるっ」は全然違ったの。その名前の通り、すっごく軽いsign01 さっぱり、さくさく。止まらない。あっさりしてて、おいしいlovely

その秘密は、油で揚げてないかららしい。袋にどどーんと表記してある。「油分72%カット! 全部食べても138kcal」 

油で揚げないポテトチップス。いいですねぇ。これなら、カロリーを気にする女性にも、油っこいものが苦手な年配の方にもいいかも。

気になった方は、「ポテかるっ」のサイトを見てみてね。私の手元には、実はあともう一袋あるのだ。でも「うすしお味」。「あらびき黒胡椒味」の方も気になるなぁ。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »