« 2010年5月 | トップページ

2010年11月

鎌倉散策-2-

鎌倉散策-1-から続く、散策道中。
近辺のお寺を見つつ、徒歩で鎌倉駅へ戻ることにしました。

まずは近くの杉本寺へ。鎌倉最古のお寺だそうです。
 
Dscn1972_2 
 
 
そこから駅とは離れる形で、鎌倉宮を訪れ、そして、その先の瑞泉寺へ。
 
瑞泉寺
 
Dscn1974
 
Dscn1979
 
 
そこから、駅の反対側にある、茶房雲母まで一直線に歩きます。早く行かないと、食べられなくなっちゃうdash
 
今回は人通りが比較的少ない穴場的散策路を通って、のんびり歩いていたけれど、さすがに鶴岡八幡宮前まで来ると、人だかり。
 
そこから駅に向かう途中、手ぬぐいやさん「拭う」を見つけて、寄り道。そして、思わず、1つ購入しちゃいましたheart01

Dscn1981

 
駅を越えて、5~10分くらいで、最終目的地「茶房雲母」に到着。スイーツタイムは過ぎた時間だったけど、7、8組くらいの行列が出来ていました。
思ったよりは回転が早く(といっても、少し待ったけど)、いよいよお店の中へ。 
 
私は宇治白玉あんみつ(700円)にしましたdelicious
白玉があったかくて、そしてボリューム満点。おいしい。お腹いっぱいです。
ほうじ茶と最後に出るこぶ茶もおいしかったですnote 
 
Dscn1982
 
Dscn1983
 
 
もっといろいろ回りたかったけど、暗くなってきたので、今回はここで帰路につくことにしました。また、機会があったら、違うところを廻りたいと思いますshine
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉散策-1-

紅葉mapleにはちょっと早かったけど、鎌倉散策に行ってきました。
あまり細かくスケジュールは決めてなかったので、ちょっと心配もあったけど、とりあえず、知り合いのおススメスポットである「報国寺」の竹の庭を見ることと「茶房雲母(きらら)」で白玉あんみつを食べようsign01と心に決めて、出発です。
それぞれ、鎌倉駅の東口と西口で逆側にあって、効率的ではないんだけど(笑)

鎌倉駅前から、バスで報国寺へ。
報国寺は「竹の寺」とも呼ばれ、竹の庭が有名なんだそうです。竹の庭を見ると、心が落ち着いていいよ~と聞いていたし、まだ行ったことがなかったので、まず向かいました。

思ったよりもあっという間に到着。歩いても行ける距離。帰りは歩くことに決めて、いざ中へ。
 
Dscn1948
 
Dscn1949_3
Dscn1955 
 
Dscn1960

竹は1本1本が太く、しっかり根付いていて、漂う空気が違います。とても厳かな気分になりました。

 
道を挟んで、目の前にある浄妙寺へ。
 
Dscn1965
 
 
お腹もそろそろ空いてきていたところに、お寺の敷地内に、レストランがあるとの看板が。
ちょっと見てみよう。坂を上がったところに、それらしき建物があって、順番待ちをしている人たちが7組くらいいました。食べ終わって出てきたら、待っている人はいなかったけど。

石窯ガーデンテラス
 
Dscn1969

もともと、貴族院議員邸として建てられた洋館だそうで、なかなかいい雰囲気。
その名の通り、テラス席に通されました。席から見える目の前の景色はこんな感じ。

Dscn1967

のどかで、優雅な感じです。少々日差しが強い時もあったけど、時折吹く風が心地よいです。

ここで食べたのはこちら。
 
ローストビーフのカルパッチョ仕立て
 
Dscn1966  
 
友人が食べたのはこちら。
 
本日の魚料理

Dscn1968  
 
上記はどちらも写真の他に、パンがもう1つと、とうもろこしのスープ、紅茶かコーヒーで、2750円。
他にも数種類あって、多少の値段の幅はありました。 
 
なかなかよかったです。ゆっくりできるし、おすすめです。

その後の散策は、その2へ続く。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「デオナチュレ 足指さらさらクリーム」

デオナチュレ 足指さらさらクリーム」のサンプルをいただいたので、試してみましたnote
 
秋から冬にかけては、ブーツを履く機会が増えるので、どうしても足がムレてしまって、ニオイが気になっちゃいますよね。
スプレー式のだと、その瞬間はいいけど、あまり消臭効果が持続しなかったりして、ホント悩みの種だったりします。

このデオナチュレは、直に塗るタイプ。実際に、私も足の指の間や足の裏などに塗ってみました。まず、感じたのは、商品名の通りで、べたつかず、さらさらしてるってこと。使う量は少量でいいそうです。さらに、朝一回塗るだけで、夜まで効果が持続するというのが魅力的です。昼間に塗りなおしたりなんて、ちょっと出来ないもんね。
うん、ちょっと手放せないかもheart01
足指用以外や、男性用など、他にもいろいろあるんですね。それもなんだか気になります。
 
現在、「みんなサラサラ素足プロジェクト 10万人サンプリングキャンペーン」を実施しているので、試してみるチャンスですよ~
 
 

20101114203948

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「武士の家計簿」

Epson001_2

映画「武士の家計簿」の試写会に行ってきました。
堺雅人さん主演なので、楽しみにしてたこの映画。
武士といっても、今までなんとなくイメージしてた武士とは違って、ひたすらそろばんと格闘する算用者。今でいうところの経理係で、下級武士がついていることが多かった役職らしいです。

代々、算用者として加賀藩に仕えた猪山一家がつけていたという家計簿が実際に今も残されていて、そこから生まれた映画だそう。

算用者としては破格の出世をした猪山一家。
出世すると、武士はいろいろ出費が増え、それでも手当はそんなに増えないのだそうで、猪山家の家計が大ピンチに。
そこで、主人公、猪山直之(堺雅人)が家計を立て直すべく、 家計簿をつけ、質素倹約に励む物語。

淡々と流れていく中にも、くすっと笑えるシーンがちょこちょこあります。
武士としての体面を気にせず、工夫で前向きに生きていく一家の姿から、今の生きにくいこの世の中、感じることっていろいろあるかな。
見ても損はない、って思います。

出演:堺雅人、仲間由紀恵、松坂慶子、西村雅彦、草笛光子、中村雅俊、他

12月4日ロードショーです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2010年5月 | トップページ