音楽

EXILEの衝撃展開。

「3月1日に過去最大のサプライズ発表」

そんなEXILE関連の記事を見つけてから、今度は何をやって来るのか、と思って、気になってたんですが、予想外の展開でホントびっくりです。

兄弟ユニットとしてデビューした、J Soul Brothersがそっくり加入して、14人体制sign03になるんだとか。それって、どうなの?

特別、EXILEのファンって訳じゃないんですが、かといって嫌いでもなく、割とATSUSHIとTAKAHIROのWで甘い歌声は好きな方。ナイナイの岡村さんとの企画ユニット、オカザイルはおもしろくて好きだったし、いろいろチャレンジするのも悪いことじゃないと思う。

だけど。。 ねぇsign02 

そんな立場の私が感じたのは、合体はちょっとやめた方がいいんじゃないかなぁ、ってことdespair

ファンの人からすると、微妙な発表なんじゃないでしょうか。どちらのグループのファンからしても。

そもそも、つい先日、Mステかなんかで、J Soul Brothersが出演してるのをちらっと見たばかりで、「EXILEとは違って、僕たちはボーカルも踊ります」的なこれから頑張っていくぞsign01コメントを聞いたばかりだったんですが。。

J Soul Brothersのメンバーには、TAKAHIROの加入が決まったボーカルオーディションで落ちたメンバーもいるらしく、あのオーディションの意味合いも薄れてくるよね。

さらには、J Soul Brothers のメンバーは、ボーカル2名も含めて、パフォーマーとして加入するってことなので、基本歌わないらしい。(ボーカルは今まで通り、ATSUSHIとTAKAHIRO)。普通に考えると、EXILEに加入するよりも、J Soul Brothersでやって行きたいはずなんじゃ。。

EXILEのメンバーにしたって、今回の展開を望んでるとは思えないんですけど、なんでこうなったんでしょうか。。 もともとのEXILEメンバーの中から、そののち誰か脱退するための布石なのかな。そうだとしても、今この展開はないんじゃないかと。

まるでハロプロ、男性版モーニング娘。HIROの発想なのか何なのか、よくわかりませんが、モー娘みたいに崩壊しなきゃいいですけどね。

┐(´д`)┌ヤレヤレ 

それにしても、『パフォーマー、多すぎないsign02

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ラ・フォル・ジュルネ「熱狂の日」音楽祭プレイベントに当たった♪

G.Wに開催される、ラ・フォル・ジュルネ「熱狂の日」音楽祭
(以前に書いた記事はこちら。)
 
今年で3回目ですね。
1回目はベートーベン。
2回目はモーツァルト。
3回目の今年のテーマは、民族のハーモニーだそうです。
前回も気になってたけど、結局行かず・・・
今回はぜひ参加してみようと思ってます。
 
公演一覧表を手に入れて、どの公演に行こうか
考えようと思ったものの、いっぱいありすぎてわからない(苦笑)。
全部で200公演☆
あんまり詳しくないから、曲と曲名が一致しないんだもん。
 
と思ってた時、HPで
「熱狂の日」音楽祭プレイベント
「第4回 クラシック・ソムリエ・サロン」の参加者を募集してるのを
見つけましたー 
CDを聴きながら、「熱狂の日」の見どころとかを語ってくれるもの
らしい。どの公演にするか決めるのにちょうどいいなぁって
思って、さっそく応募!
 
そしたら、なんと当たりました☆
バンザーイ!!!
ちょっとだけクラシックに詳しくなれるかな(笑)。
 
 
ラ・フォル・ジュルネ「熱狂の日」音楽祭2007のサイトはこちら。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年おめでとう!

あけましておめでとうございます。
って言いつつ、あんまり年が明けた実感がない私です。
  
今年の目標は、昨年とおんなじで、
たくさん、舞台・映画を見ること!
あと、クラシックブームに乗って(笑)、クラシックコンサートにも
行けたらいいなと思ってます☆
  
クラシックといえば、
おおみそかの日に、たまたま東京国際フォーラムの前を
通りかかったんですが、
ちょうど、「のだめフェスティバル」のカウントダウンコンサート
公開リハーサルをやっていて、少しだけ聴いてきました。
それで、そこにあったチラシ、
「熱狂の日(ラ・フォル・ジュルネ)」音楽祭2007
それにちょっと興味が♪
  
そういえば、昨年はモーツァルトをテーマに開催されてたなぁ~
その時も行こうかなって思ったりもしたんですけどね。
今年のテーマは、「民族のハーモニー」。
チャイコフスキー「悲愴」とか、ドヴォルザーク「新世界より」、
ビゼー「カルメン」、ラヴェル「ボレロ」とか、
世界各国の作曲家たちの曲が大集合するそうなんです。(全200公演)
   
なんといっても、魅力的なのは、一流の演奏が、1,500~3,000円で
楽しめるらしいってこと。1公演の時間も約45分くらいなので、
コンサートのはしごが出来ちゃうなんて、気楽なのに、ゴージャス☆
かなり惹かれてます♪
  
公演期間は、2007年5月2日~5月6日(東京国際フォーラム)。
無料イベントとかもあるし、時間帯によっては、赤ちゃんでも入場できるとか。
家族みんなで楽しめちゃいますね。
 
まだ詳細は未定ですが、公式ページはこちら。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スキマスイッチ 「ガラナ」、オリコン1位 だー!!!

スキマスイッチの『ガラナ』、オリコン1位になりましたねー(パチパチ)
私、結構というか、だいぶ好きです、スキマの歌♪ ヽ(≧▽≦)/
 
聴いてると、なんだか心がふわっと軽くなる気がします。
「全力少年」とか、「奏」(かなで)とか、曲はもちろん、
タイトルもひっくるめて、歌詞がいい!
(タイトルのつけ方、うまいですよね~)
 
日本語で直接伝えてくるので、すーっとその情景、イメージが
入ってくる感じ。
 
彼らのライブには行ったことないけど、機会があれば
行ってみたいかな♪
 
あっ、今日は久しぶりに彼らのアルバム、『空創クリップ』を
聴こうかな。
「キレイだ」が聴きたいゾ。 (~▽~@)♪♪♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)