おすすめスポット

鎌倉散策-2-

鎌倉散策-1-から続く、散策道中。
近辺のお寺を見つつ、徒歩で鎌倉駅へ戻ることにしました。

まずは近くの杉本寺へ。鎌倉最古のお寺だそうです。
 
Dscn1972_2 
 
 
そこから駅とは離れる形で、鎌倉宮を訪れ、そして、その先の瑞泉寺へ。
 
瑞泉寺
 
Dscn1974
 
Dscn1979
 
 
そこから、駅の反対側にある、茶房雲母まで一直線に歩きます。早く行かないと、食べられなくなっちゃうdash
 
今回は人通りが比較的少ない穴場的散策路を通って、のんびり歩いていたけれど、さすがに鶴岡八幡宮前まで来ると、人だかり。
 
そこから駅に向かう途中、手ぬぐいやさん「拭う」を見つけて、寄り道。そして、思わず、1つ購入しちゃいましたheart01

Dscn1981

 
駅を越えて、5~10分くらいで、最終目的地「茶房雲母」に到着。スイーツタイムは過ぎた時間だったけど、7、8組くらいの行列が出来ていました。
思ったよりは回転が早く(といっても、少し待ったけど)、いよいよお店の中へ。 
 
私は宇治白玉あんみつ(700円)にしましたdelicious
白玉があったかくて、そしてボリューム満点。おいしい。お腹いっぱいです。
ほうじ茶と最後に出るこぶ茶もおいしかったですnote 
 
Dscn1982
 
Dscn1983
 
 
もっといろいろ回りたかったけど、暗くなってきたので、今回はここで帰路につくことにしました。また、機会があったら、違うところを廻りたいと思いますshine
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉散策-1-

紅葉mapleにはちょっと早かったけど、鎌倉散策に行ってきました。
あまり細かくスケジュールは決めてなかったので、ちょっと心配もあったけど、とりあえず、知り合いのおススメスポットである「報国寺」の竹の庭を見ることと「茶房雲母(きらら)」で白玉あんみつを食べようsign01と心に決めて、出発です。
それぞれ、鎌倉駅の東口と西口で逆側にあって、効率的ではないんだけど(笑)

鎌倉駅前から、バスで報国寺へ。
報国寺は「竹の寺」とも呼ばれ、竹の庭が有名なんだそうです。竹の庭を見ると、心が落ち着いていいよ~と聞いていたし、まだ行ったことがなかったので、まず向かいました。

思ったよりもあっという間に到着。歩いても行ける距離。帰りは歩くことに決めて、いざ中へ。
 
Dscn1948
 
Dscn1949_3
Dscn1955 
 
Dscn1960

竹は1本1本が太く、しっかり根付いていて、漂う空気が違います。とても厳かな気分になりました。

 
道を挟んで、目の前にある浄妙寺へ。
 
Dscn1965
 
 
お腹もそろそろ空いてきていたところに、お寺の敷地内に、レストランがあるとの看板が。
ちょっと見てみよう。坂を上がったところに、それらしき建物があって、順番待ちをしている人たちが7組くらいいました。食べ終わって出てきたら、待っている人はいなかったけど。

石窯ガーデンテラス
 
Dscn1969

もともと、貴族院議員邸として建てられた洋館だそうで、なかなかいい雰囲気。
その名の通り、テラス席に通されました。席から見える目の前の景色はこんな感じ。

Dscn1967

のどかで、優雅な感じです。少々日差しが強い時もあったけど、時折吹く風が心地よいです。

ここで食べたのはこちら。
 
ローストビーフのカルパッチョ仕立て
 
Dscn1966  
 
友人が食べたのはこちら。
 
本日の魚料理

Dscn1968  
 
上記はどちらも写真の他に、パンがもう1つと、とうもろこしのスープ、紅茶かコーヒーで、2750円。
他にも数種類あって、多少の値段の幅はありました。 
 
なかなかよかったです。ゆっくりできるし、おすすめです。

その後の散策は、その2へ続く。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増上寺&旧芝離宮恩賜庭園-その2-

その1に続いて、今度は旧芝離宮恩賜庭園
増上寺から真っすぐ歩くこと10分くらいで到着。

都会の中のオアシスであるかのような、閑静な庭園です。
cherryblossom見るぞー的な感覚でいくと、ちょっと違うかもしれないけれど、のんびりするのにはいいかもね。(桜の本数は少ないです。)
ホントのどかです。
 
中の様子はこんな感じ。
 
Dscn1753_2
Dscn1759
Dscn1760
Dscn1762
Dscn1764
Dscn1767
 
ベンチなんかもあるので、そこで座ってのんびり桜ごしに池を眺めてたりすると、心が和みますよ。
 
さ~て、いよいよ、劇団☆新感線「薔薇とサムライ」観劇へGOsign01
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増上寺&旧芝離宮恩賜庭園-その1-

行ってきました、桜cherryblossom満開を目指して、お花見に。
nightは赤坂ACTシアターで劇団☆新感線「薔薇とサムライ」を観に行くことになってたので、そこからそんなに遠くなさそうなところをピックアップ。
 
ということで、まだお花見でいったことがなかった増上寺と、そこから徒歩で行ける旧芝離宮恩賜庭園へ。
 
まずは増上寺
イベントがいろいろあったみたいで、たくさんの人が訪れていました。
cherryblossomはこんな感じ。
やっぱり、ここは東京タワーが近いので、桜cherryblossomと東京タワーの組み合わせが気になりますね。
 
Dscn1733
 
Dscn1732
 
Dscn1738_2
Dscn1739
Dscn1745
Dscn1752
 
久しぶりに東京タワーを近くで見たなぁ。
スカイツリーがにょきにょき出来てきてるし。なんとなくだけど、感慨深いものがありますね。
続き(旧芝離宮)はその2で。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ふるさと祭り

東京ドームで開催中のイベント「ふるさと祭り」に行ってきました。
当日急にふらっと行くことになったのですが、なかなかおもしろかったです。
 
夕方に行ったので、入場料も、イブニングチケットyen1000。
やったー yen500も安い。
 
全国各地のいろいろなグルメと、各地のお祭り。
 
前から気になってた「肉巻のおにぎり」を食べました。とろーりチーズがのってて、おいしかったよconfident
 
スイーツ系はあんまり心惹かれるものがなくて、結局食べれなかったのが残念downだったけどね。
 
あと、八戸三社大祭と、秋田竿燈まつりを見ました。
現地で見た方がもちろんもっとすごいんだろうけど、特に秋田竿燈まつりはすごいなぁ~って思いました。
だって、額とか、手のひらとか、腰とか、肩とかで支えてるんだもんね。あんなに大きな竿を。
竿燈まつりの時は場内の照明がかなり落とされて、提灯の灯りがなるべくきれいに見えるように配慮されてたし。
 
有料の観覧席には行かなかったので、背後からパチリ。ちょっとボケボケしてるけどcoldsweats01
 
20100109193337_2
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「おかき」でございます。

今月銀座にオープンした、『フリーカフェ播磨屋ステーション東京銀座本店』に行ってみましたnote
 
おかきとドリンクが無料で楽しめちゃう、素敵shineなスポットです。
場所も銀座三越と歌舞伎座の間辺りのビルの2階。
近くには案内板を持った人が立ってました。

着いてみると、入場制限をしていて(ちなみに土曜日の午後)、といっても、1、2分くらいでカフェの中に。

8種類くらいのおかきが並んでます。
小さな入れ物に自分で好きなものを載せて、あとは飲み物(コーヒー、紅茶、オレンジジュース、ほうじ茶)。
おかきのおかわりはダメですが、飲み物は何杯でもOKのようです。(ただし、紙コップは一つのみ。すすいで使おう)

こんな感じ。予定が詰まっていて、あまり時間がなかったので、全種類持ってこなかったんですが。
 
20091017152145

 
 






そんなに長居をする場所ではないので、席が空いてなくても回転は早いです。
味としては、軽い感じで割りとあっさりめな気がします。
いろんな味が楽しめて、おいしかったです。カレー味なんかもあったりして。
 
とにかくこの日は時間がなかったので、さくっと食べて出てきちゃったのですが、お得用袋yen1000 のを買ってみてもよかったかなぁ、なんて思ってます。
 
また、次回のお楽しみってことで。

播磨屋本店のHPはこちら
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ディズニーランドへ行ってきた-3-クラブ・モンスターズ・インク 笑いってクール!

もっと早くに書こうと思ったんだけど、ずるずると。。
 
第1弾:モンターズ・インク“ライド&ゴーシーク”!
第2弾:クール・ザ・ヒート
 
よければ、読んでみてね。
 
そして、今回第3弾は、夜nightのショー「クラブ・モンスターズ・インク 笑いってクール!」shine
 
前回書いた通り、見事に中央鑑賞エリアに当選bellを果たし、しかも、席は、後方ブロックの一番前で、割とセンター寄り。なかなかの良席confident
(1日に2回あるので、どちらかを選んで抽選に参加するんだけど、私たちは2回目をチョイス)
 
暗くて、どこが自分の席なのか、探すのに少々手間取ってたら、係りのお兄さんが教えてくれました。ドキドキしながら、座って待ってると、今度は係りのお姉さんがやってきて、こう叫んでいます。
 
「お昼のショー以上に大量の水を使用したショーとなっております。1回目のショーの際には、この辺りのお客様も、ずぶ濡れになっておりましたので、ご了承くださ~い」

「えぇっーーsign02(嬉)」

nightだから、多少は控えめかもね、なんて、話してたのに、お昼どころのmist量じゃないらしい。ひえぇっーー。と言いつつ、顔はニヤけてる私catface
 
夜だから、濡れたままhouse帰ることになるけど、いいんです。
いっぱいrain降ってきておくれ~ すべて受け止めるsign03
 
お昼sunのショーでは、レインコートにNGを出したい私。だって、直接水に濡れなかったら、楽しさ半減じゃん。
でも、さすがに夜nightのショーではレインコートを許可します(笑)。
お昼なら、あっと言う間に乾くけど、さすがに夜はねぇ。
でも、私は着ないけど。
 
サリーやマイクが登場し、パーティーが始まります。最初のうちはおとなしい水たちですが、途中から大変なことになります。
さらに、クライマックスに向けて、お客さんみんなが立ち上がるよう促された後は、とんでもないことになります(笑)。
 
「お姉さんの言う通りだー」
 
楽しーーいっっsign03
 
あまりの水濡れ具合に、笑いが止まらなくなりましたー

期待してた通り、とってもおもしろいショーなので、ぜひ堪能してみてね。
8月31日までやってま~すnote
 

「クール・ザ・ヒート」「クラブ・モンスターズ・インク 笑いってクール!」の他にもショーを観賞してます。ゆったりのんびり動いてたはずなのに、アトラクションもたくさん乗ったよ。
ショーメインだったので、実は、モンスターズインクの以外はあんまり乗らなくてもいいっていうスタンスだったんだけど。
 
1.スペース・マウンテン 
2.ホーンテッドマンション 
3.カリブの海賊 
4.プーさんのハニーハント(ファストパス) 
5.モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”(ファストパス) 
6.スプラッシュマウンテン(ファストパス) 
7.ロジャーラビットのカートゥーンスピン
 
再度書くと、メインのショーにたくさん参加。
 
1.クール・ザ・ヒート × 2回 
2.ワンマンズ・ドリームII 
3.エレクトリカルパレード・ドリームライツ 
4.クラブ・モンスターズ・インク 笑いってクール!
   
夏休み中の土曜日だったのに、まぁ、すごい。充実したスケジュールだわ(自画自賛)。
 
 
「ワンマンズ・ドリームII」
  20090801172923_2
20090801175726 








 
 
「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」
 
20090801204439_2
 

 
 






| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ディズニーランドへ行ってきた-2-クール・ザ・ヒート

前回に引き続いて、東京ディズニーランドのお話。
とある夏休み中の土曜日です。
 
「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」で起きたことは書いたので、今回はお昼のウォータープログラム「クール・ザ・ヒート」についてです。
 
昨年もあったこのプログラム。いやぁ、私、大好きheart04です。
これ目当てで、夏になるとディズニーランドに行かなくちゃsign01という、義務感(笑)で心がいっぱいになります。
 
グーフィーのおかげ(?)で、シンデレラ城前は水びたし。大噴射mist
そして、集う私たちも進んで水びたしです。
レインコートをしっかり着こんでいる人もいるけど、それじゃ、つまらない、な~んて思っちゃいます。
 
お天気sunがいいから、あっという間に乾くんですよ。だから、気にせず、思う存分、水を浴びましょうnote
といっても、前の方に陣取ったことはないので、そのあたりの様子はわかりません。そこだと、とんでもないことになるのかも。。
 
 
1日で4回行われるこのショー、午前中のone回目。
だいたい、ショーの開始40分くらい前に、シンデレラ城前に到着。
すでに人はいっぱいだったので、右側のブロック真ん中より少し後ろ目あたりに陣取り、どのキャラクターが出てくるのかを楽しみに待ちますheart04
 
中央付近は無理だったので、だったら右側かなと思って。
というのも、昨年行った時にそれを体感したから。
どうも、風が左から右へ吹くようで、右側にいて、かなりずぶ濡れになったのです。
 
グーフィーは必ず、最初に出てきますが、その後出てくるキャラクターがその時によって違います。今年は、ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、スティッチの誰かが、それぞれ違う音楽に合わせて登場くるようです。
 
 
どのキャラクターが出てくるのかな。 
ワクワク感だけじゃない。
日差しが急に強くなり、水を求める欲求も強くなる。
 
 
グーフィーで始まるところは、昨年と同じ。
そして、その後、登場したのは、元気なイメージのドナルドダックsign01
 
気分は盛り上がって始まったけど、次第にアレアレ。。
あんまり水が飛んでこないsweat02
最後の方に、背後から大粒の水が降ってきたけど、私としては消化不良のまま、終わっちゃいました。

 
物足りな~いsign03

 
ふとシンデレラ城に掲げられている旗を見ると、風がやんでいて、ほぼ無風に近い。。
がびーん。
昨年は結構風が強かったからな。。
諦めきれない私。 
で、また別の回にもチャレンジすることに決定scissors
 
 
他のいろんな関係から、two回目は見送り(キャラクターはスティッチ。音楽はハワイアンで、ロマンチックな感じ)、three回目にチャレンジ。four回目の時間帯はファストパスのアトラクション満載なので、このthree回目にかけるしかない。
 
と力を入れてた割には、やっぱりシンデレラ城前に着いたのは、開始の30分くらい前。
人はいっぱいだったけど、今度こその一念で、中央付近へ。
場所は真ん中より後ろ目。
ここまで水は届くのかな。。
 
そんな心配を知ってか知らずか、日差しがまたまた強くなる。
どうやら、このショーの時間が近付くと、太陽が頑張っちゃうみたい。

 
なんとなく、ミニーかな、って思ってた私の予想を裏切り、ミッキー登場shine
一番のメインキャラなので、なんかうれしさ倍増happy02
いろいろ期待しちゃいます。
 
ミッキーの音楽notesは、かっこいい系。リズムに合わせて、水も跳ね、飛び出してくる。
最初の噴射で、自分のところに水が飛んできたので、心の中でガッツポーズ。
これは、イケるsign01
 
そう感じた私の気持ちに応えるように、one回目の時とは比べ物にならないくらい、大粒の水がこれでもかと降りかかってくる。
休む間なんかない。
 
水・水・水
 
テンションも上がりup、両手を掲げて、さらに水を呼びこんでみる。
 
ショーが終わった時の私は、とってもすっきり。身体はずぶ濡れ。大満足。one回目の時の物足りなさがすっかり解消されましたscissors
 
 
そして、ご機嫌な私たちは、夜nightのショー「クラブ・モンスターズ・インク 笑いってクール!」の中央鑑賞エリアの抽選会場へと向かいました。
今なら、当たるsign01 そんな気が。
 
今年はすべてイス席(全席指定)。昨年はイス席と立ち見席があって、昨年は立ち見席が当選して、そこで堪能できたけど、今年も絶対、当てるのだー。
 
その強い想いが通じたのか、見事、当選shinebell
 
ヽ(´▽`)/ ヤッター
 
席は後方ブロックの一番前で、割とセンター寄り。
つまり、ほぼ真ん中辺ってことかな。
なかなか、いい席ではsign02
前が通路のため、視界が遮られることもないしね。
 
 
で、さらにハイテンションになった私たちを待っていたのは、前回の記事での出来事な訳ですけどねぇ。
 
 
抽選会場近辺で、見つけました。
 
20090801153322_3  



 




   

 
さらに続く。
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東京ディズニーランドへ行ってきた-1-モンターズ・インク“ライド&ゴーシーク”!

昨日、東京ディズニーランドへ行ってきましたnote
 
20090801143855
 
 
 

 
 

 
 
 
 
 
 
  

ここ最近の恒例行事みたいなもんです。
ウォータープログラムがすっごく好きで、夏には一度は行ってます。
ホントはもっと行きたいけど、パスポート代も結構するし。。で、そこは我慢。
 
夏休み中の土曜日なんていったら、特に混雑するだろうと思ってたので、私にしては珍しく、開園時間の45分も前にディズニーランドに到着。
すでにたくさんの人が並んでたけど。
 
5分間だけ早めに開園され、ゲートが開くと、みんな一目散に駆け出して、
 
「えぇっーーsign02
 
その波に流されるように、私たちも小走り気味にdash
目指すは、今年4月にオープンした「モンターズ・インク“ライド&ゴーシーク”!」のファストパス。
走る他の人々も目的は同じらしい。。
 
ファストパスを取るための列はすでに大行列。引くまでに思ったよりは時間がかからなかったけど、乗れる時間はすでに15時35分~16時35分でした。。
引き終わって、その場を離れようと歩いてると、さらに一層の大行列を背景に、キャストの人たちのアナウンスが聞こえてきました。
 
「 本日分のファストパスは終了しておりますsign03

「ひょぇーー まだ開園して30分くらいしか経ってないんだけど。。」

bombそうです、あっという間にファストパスはなくなりますので、今後行かれる方はご注意を。

この争奪戦をいきなり体感して、今日はいったいどれだけ混むんだかと、恐れてたけど、実は意外なことに、思ったより混んでませんでした。
もちろん空いてた訳じゃないけど、スタンバイ時間が100分を超えるものはほとんどなく、(モンスターズインクのは除く)、パーク内を歩いてても、いつもの夏よりも少し空いてるなぁ、と思えた程。あくまで私が今まで行った日との比較だけど。
 
 
今回の私たちの目標は、
 
flair「モンターズ・インク“ライド&ゴーシーク”!」のアトラクションに乗るsign01
flair「ウォータープログラム」を満喫するsign01
 
これさえ押さえられれば、あとは隙間にアトラクションに乗れればOKscissors
そんなスタンスです。
 
 
さてさて、そこに至るまでの流れはいろいろありますが、15時35分になり、目的の1つ、「モンターズ・インク“ライド&ゴーシーク”!」のアトラクションへ。
 
実はですね、ここで大変なことが起きたんです。

入口で、ファストパスがあっても20分程かかると言われ、円形の場所をぐるぐる少しずつ進みながら、天井に隠れミッキーがいるらしいとの情報をもとに、時折、天井を眺めて時間を過ごしてました。
 
20分どころか、30分程経った頃、もうすぐ乗れるってところまで来た時に、キャストさんたちがバタバタし始め、突然、すべての電気がついて、少し暗めになってた場所も明るくなりました。
そこでイヤ~なアナウンス。
 
「安全装置が作動しました。システム調整のため、運転を見合わせています」
 
そしたら、ほんの5分、10分くらいその場で待った後、さらに非常な言葉がキャストさんから発され、全員外に出されてしまうことに。
 
「これから原因を探るため、運転を休止します。優先入場券を渡すから、みなさん外に出て下さい」といった内容。
 
先頭にいた男の人はキレて、キャストさんたちに文句いってたけど、その気持ちはわかるわ。よりによって、このアトラクションがこんな目に。。って感じよね。
他のアトラクションだったら、きっとこんなにはヒートアップしなかったでしょう。
 
その人もどうやらファストパス組。
つまりは開園時間前にやって来て、朝一、ここまでダッシュして、ファストパスを取って、やっと乗れるかと思ったら、ファストパスなのに30分待ったあげくに、目の前で運転ストップ。
優先券をもらったところで、ファストパスと同じでしかないから、さらにはまた入口から並び直さなければならず、すでに16時頃であり、いつ復旧するかもわからず、その優先権は本日中しか有効でなく(他のアトラクションでも使用できるらしいけど)、遅くまでいられる人ばかりじゃない。。。

私も内心は、おんなじような気持ちで、でもどっちかというと、怒りよりも、何が起きたんだ。。って感じのショック状態。天国から地獄。
実は直前に、「クール・ザ・ヒート」でいっぱい水浴びできて、その後、夜のプログラム「モンスターズ・インク 笑いってクール!」の中央鑑賞エリアの抽選をしてきて、見事、当選shine
そう、ハイテンションな状態だったんです。
 
抽選で、運を使いすぎたのか。。
 
いろいろ計画を組み直さなければいけなくなるかもしれない状況を考えながら、傷心の私たちは、「ワンマンズ・ドリームII -ザ・マジック・リブズ・オン」で、ミッキーたちのミュージカルショーを見て、テンションを上昇させ、これが終わる頃には、復旧していることを祈ります。
 
他のアトラクションのファストパスの時間とかあるから、復旧してないと困るなぁって思ってたら、祈りが通じたのか、復旧してました。
 
 
「モンターズ・インク“ライド&ゴーシーク”!」
再度挑戦です。
で、今度は30分はかからずに、先頭までいけました。スタンバイの人たちを少し止めてるような感じでした。
  
なんだかんだで、ようやくたどり着いたセキュリティトラムに乗り込みます。水色のショベルカーみたいな形でかわいい。
いろんな動きをするトラムに乗りながら、備え付けられたフラッシュライトを手に好きなところを照らしながら進んでいく訳なんですが、正直あんまりよくわかんなかったです(苦笑)。
 
照らしたところで、「おぉっ!」と思える程のものは見つからず、逆にライトがない方がいいんじゃないかと思ったくらいです。もうちょっと動き的に仕掛けがあるものがあれば、それだけでおもしろいんじゃないかな。
もしくは、照らしてびっくりsign03なものが登場するとか。
なんだか中途半端な気がして、物足りなかったですけど、何回か乗ってみると、感じ方も変わってくるのかもしれないですね。
 
最後のところでロズに言われる言葉がいくつかあるようですが、私たちの時は、「1台目に乗ってるお嬢さん、他人のような気がしないわ」的な内容。正確には忘れましたが。。
1台目って、まさに私たち(私と女友達)なんですけど、えっ、ロズと似てるってことですか(笑)。
  
続く。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京・丸の内フラワーウィークス2009

丸の内Flower weeks(フラワーウィークス) 2009」に行ってきた。
 
まずは、丸ビルへ。あしかがフラワーパークからやって来た藤の花がお出迎え。
 Img_0003 
Img_0009  

 

 

 

 

 
 
 

Img_0011_2

Img_0014

 

 

 

 

 
   

この藤のガーデン横では、毎日先着150名に、サフィニアの苗をプレゼントしてくれるというので、配布開始10分くらい前かな、その列に並んでみた。無事、赤いサフィニアをGETsign01
 
 
そしてそして、1階マルキューブで展示されているお花いろいろをcamerashine
 
日本の美と、鳥かごを思わせる球体。説明文を見てくるのを忘れてしまったけど、振袖をイメージしたものなのかも。
 
Img_0019_2Img_0018  

 

 

 

 

 

 
 
バラで出来てます。すごいよねぇ。

2009042216352220090422163535 

 

 

 

 

 

 
 
ひまわりと、お花のウェディングドレス。
 
2009042216344720090422163855  

 

 

 

 

 

 
 
お花の郵便ポストと、花柄の車。
 
Img_0021Img_0022  

 

 

 

 

 

 
 
 
新丸ビルへ移動して、ランチnote 「MUS MUS(ムスムス)」というお店(7階)にGOdash
 
角煮せいろご飯(yen950)に、蒸野菜(yen300)をつけて、こんな感じ。(ちょっとボケてるけど。)
お腹いっぱい。ボリュームあるよ。蒸した野菜って、ホントおいしいよねcatface お塩をつけてパクリ。かぶとか、ダイコンとか、玉ねぎとか。
ただ、席は落ち着かないかも。あと、テーブルと椅子の高さが合ってないのが、なんとも言えず。。その辺がもっと解消されたらいいのにな。
 
Img_0025

 

 

 

 

 
 
3階アトリウムでは、5人の薔薇職人展。変わったバラも展示してあったよ。
 
 
 
行幸地下ギャラリーでは、「ジャパンフラワーフェスティバル」が開催されていて、いろんな花々が展示されてる。特別目を引くものはなかったけど、一応ね。
 
Img_0037Img_0038  

 

 

 

 

 

 
Img_0036Img_0039  

 

 

 

 
 
Img_0040  
 

 

 

 

 

 
明日までやっているらしいので、お近くに行った際は、立ち寄ってみてもいいかもね。通りもこんな感じで、お花が飾られてるよhappy01
 
20090422163252_2

 

  

 

 

 

 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)